» 未分類のブログ記事

筋肉?脂肪?!

| 未分類 | | コメントはまだありません

寒くなったり、暖かくなったりと気温の変化が激しいいこの頃ですが、皆さん体調を崩したりしていませんか?

何だか、今年の冬はいつもの冬より寒さがきついように感じるのですが…

私も、この寒さと、コロナの感染予防のために家に引きこもることが多くなり、一年前より5キロ体重がアップしてしまいました。

自分では、筋肉が付いた分体重が重くなったんだと言い聞かせていますが…

 

さて、以前、こちらでお話をした第二次ダイエットブームですが、実はまだ継続中です。腹筋を一生懸命頑張る人、腕立て伏せを頑張る人、、、走る人さまざまですが、そんな軽運動をスタッフと楽しみながらやっている姿を見ていた他利用者さんも興味を持ち出し、時折、腕立て伏せ自慢や、腹筋自慢をし合っています。

いい方向に向かっているような気がしますね。

飽きられる前に、今度はDVDを見ながら出来る簡単フィットネス運動でも取り入れてみるのもいいかもしれません。

利用者さんは色々なものに興味を持ちますので、次から次へと新しいものが大好きです。

飽きさせないようにいろいろな案を出し実行する。それも、私達の大切なお仕事の一つですね!

暖かくなったと思うと、雪が降ったり風が強かったり、体がついていかないこの頃ですね。

そんな中でもカレンダーはもう3月です❗️花粉が飛び始める時期でもありますが、春が近いと思うとウキウキしてきますね。

さて、福祉の駅も売場が春仕様になりました。

6日はシンフォニープラザのカブで販売します。商品厳選でお邪魔しますよ。

13日と14日は恒例のセールです❗️決算価格でいつも以上にお買得です。先着でプレゼントもありますよ🎵お楽しみに❗️

20日は長苗代のカブでバザーです。

お店だけでなく、外部での販売にもお近くにお越しの際は覗いてみてください。

春が待ち遠しい季節になりましたね!

年度末ってなんだか、ソワソワしたり、ばたばたしたり…

何だか落ち着いた気持ちになれないよものですね!

そんな時は、寝る前に映画を見たり、本を読んだりして過ごすことが多い足長です。

何度か、こちらでご紹介したことがるのですが、今回は、未来に向かって頑張ろうとしている方に贈る素晴らしい言葉を見つけたのでご紹介します。

新たな年度に不安をお持ちの方もいらっしゃると思いますが、それは、あなたが何か新たな気持ちを持った証拠なのかもしれません。

 

「『あなたはもう描けない』と言う心の声がきこえるときこそ、絵を描くのです。そうすれば、心の声は打ち消されます」 ゴッホ

 

「失敗することは、アートであり、冒険でなければなりません。信じるからこそ、新しい何かが生まれるのです。どんな発明も、リスクを負わずには生まれなかったでしょう。だからこそ、リスクをとる勇気を持たないといけないのです」     ジェームズ・キャメロン

 

この言葉は、不安になり立ち止まった時に、そっと背中を押してくれる!私にとっては、そんな言葉なような気がしてご紹介させていただきました。

約1年になるでしょうか?しつこい肌荒れに悩まされ皮膚科に通院し、部位と症状によって数種類の軟膏が処方されています。鼻と口周りのため皮膚が薄いことや、マスクの着用もあり、なかなか良くなりません。幾分良くなったかな~と思える日もあるのですが、疲れがたまったりホルモンバランスが崩れたりすると、あっという間にひどい状態に逆戻り。痒いし痛いしひりひりするし、大変です。それに加え花粉の時期がやってきました。目がしょぼしょぼして涙が流れます。鼻水も少々。保湿成分の入ったティッシュで涙を拭いたり鼻をかんでもひりひり。困ったものです。野菜を多くとるなど免疫力を上げる努力はしていますが、専門家や薬の力を借りながら、集中して仕事に取り組むことができるよう体調を整えたいと思います。

こんばんは。ジョイフル18です。

ここ最近、ちょこちょこと地震があり、ちょっとドキッとしてしまいます。

 

そんな中、先週ジョイフル生活介護メンバーで避難訓練を実施しました。

ちょうど今回は地震を想定して・・・

 

まずは「強い地震が~」

すぐにテーブル下にもぐる人、スタッフの声掛けで頭を隠す人、中には作業の手をすぐには止めない人も・・・

いつも批判的発言の多い利用者Aさん。こんなのやってられねぇ~なんて言うのかと思いきや、一番かっていうくらい、すぐに作業テーブル下にもぐっていました。(偉い・・・)

 

そして外への避難に関してはみんなとってもスムーズ。やり慣れている感が見られました。

 

そして次に通報訓練。久しぶりに自分もやりました。

ユートピアに入社したての頃にやったきりで、それ以来やっていない気がするので、もう10年以上も前の事・・・実際に消防にかけるとやはりドキドキするもので・・・

 

実際、本当にその場になったら避難も通報ももっとバタバタでテンパるだろうな。

それはスタッフも利用者も一緒。

久しぶりに通報訓練をやり、改めて積み重ねが大切なんだなと感じた・・・

 

 

次回はもっと別のシチュエーションでの避難訓練を計画してみようかな・・・

アーカイブ

アクセスカウンタ

総閲覧数   :
今日の閲覧数 :
昨日の閲覧数 :