» 未分類のブログ記事

2月3日は節分ですね。

今日は児童デイサービスぱぷりかのスタッフ会議に参加してきました。

ぱぷりかの児童がガラス面に描いた様々な鬼。

のり巻も、なんとも美味しそうです(角が生えていてかわいい)。

色彩福祉の取組の一環として取り組んでおり、絵柄が季節によって変わり、外からも

見ることができます。

鬼は外、福は内ということで、今日は本部庶務課より、

ユートピアに更なる福が舞い込むよう、

2月に実施する挨拶強化月間についての話をしてきました。

異業種から入社した職員、自発的な挨拶が苦手な職員、自分のことで精一杯で周りが

見えてないのか挨拶どころではない職員。

でも、すれ違う職員、ましてやお客様、利用者にはそんなことは全く関係ありません。

全ての職員一人一人が、ユートピアの会の職員の顔であり、

よくも悪くも、お客様にとっては、ファーストタッチで印象深く残るユートピアそのものに

なります。

そこで、どの職員がどの職場であっても、気持ちよく挨拶ができるよう、

日頃からの挨拶練習を行い、自然とにこやかな明るい挨拶ができるように

みんなでがんばろうという取組を実施することにしました。

朝礼での挨拶練習、昨日はうまくできたかの振り返り、明日はがんばろうという励まし。

私も、立ち止まって挨拶ができなかったり、相手の目を見ていなかったり、

挨拶と礼が一緒になってしまったり、することがあります。

強化月間は、職員一人一人が意識をして、自発的に、職場も雰囲気もよくしていけるよう

そして、ユートピアの職員はどこに行っても、気持ちよい対応をしてくれますね

と言っていただけるよう、職員1ヵ月、挨拶強化月間がんばってみます☆

最初はぎこちないかもしれませんが、温かい目で見ていただけると幸いです。

 

1/31

〇食パン・ジャム

イカリングフライ・枝豆

シチュー(鶏肉・ジャガイモ・人参・玉葱・エリンギ・しめじ・チンゲン菜)

デザート ヨーグルト

 

2/2

〇焼き魚(さば)

小松菜と白菜のおひたし

豚汁(豚肉・里芋・しめじ・人参・ごぼう・大根・こんにゃく・キャベツ・ねぎ・高野豆腐)

ご飯

デザート りんご

 

大寒波の後も冬将軍が居続けて、寒い日が続いていますね。

物価も高騰してるし、電気代も上がり家計には厳しい日々が続いています。

こういう時こそ栄養をとり体力をつけて寒さに負けない身体作りをしましょう。

今週も野菜いっぱいの暖かいメニューでした。

週末、ミックス(生活介護)の見守りに入って、溜まっていた値札を整理することにしました。

値札のシールが古くなったり、使う頻度が減ったりしたものを、剥いで磨いて次につなげるのですが、やりかけで置いていたものや、後でチェックしようと取っておいたものがけっこう溜まっていました。

福祉の駅で使う値札は色毎に使い方があるので、

「はい、これ色で分けて束ねてね。糸が取れてたらまた別にしますよ。」

利用者のIさんとTさんにお願いしました。

ドンと渡された値札を見て、やる気満々の二人。集中して仕分けてくれました。

値札に通した糸は、ミックスの利用者さんは結ぶのが苦手なので、ジョイフルのメンバーに割り振って地道に結んでいきます。

シールの痕が残ってしまったものは、お湯でふやかしながら磨きのKさんがきれいにしてくれました。

みんなでできることを手分けして、引き出し一杯の値札もスッキリです。

お互いが得意なことで連携できましたね。

こんばんは、さとあやです。

いやー、とても寒いですね…。 皆さん、体調崩さないよう頑張って行きましょう。

 

さて、第3土曜レクリエーションでは年始恒例?の絵馬作りをしました!

仕事のことだったりプライベートのことだったり。みんな思うままに書いてくれました!

そしてみんな上手です😊

Tさんがみんなの絵馬を貼るの手伝ってくれたので記念にパシャ📸

みんなの願いが叶うといいですね🙏

 

ジョイフルから利用者のAさんが某病院への就職が決まり、勤務を開始してから2週間が経ちました。職場がジョイフルから近いという事もあり、1週間の勤務明けの金曜日になると、施設に立ち寄って顔を見せてくれています。1週間前の金曜日は、緊張の勤務初週を終えた疲れも見られましたが、おとといの金曜日に来てくれた際には前の週よりも仕事に慣れた様子で、元気な顔を見せてくれていました。スタッフの期待もあった中、頼もしい姿を見せてくれています。

 

現在定期的に、職場のスタッフの方達と本人の様子を確認する為の会議の時間を設けさせて頂き、仕事での様子を聞かせて頂いています。データ打ち込みなどのデスクワークをメインに、メールの仕分けや回覧物の仕分け、その都度必要とされる事務作業など、高い理解力が求められる仕事の中、仕事の正確性に問題はなく、勤務態度も真面目で助けられているとの声を頂きました。初めの週は仕事に没頭し過ぎて時間を忘れてしまうことがあった様でしたが、注意を受けたことでその後は意識の改善が見られ、現場のスタッフの教えを吸収して成長している様子を聞かせて頂きました。

 

2週間が経って本人の働きぶりと現場での様子から、順調な滑り出しを嬉しく思っています。職場では本人に声を掛けながら温かくお見守り頂き、アフタフォローの会議の場まで設けさせて頂いています。出だしが順調な分、職場への定着へ向けて今後の見守りもますます大事になってくると思いますので、現場のスタッフの方達とも連携を深めながら、見守りを続けて行きたいと思います!

 

アーカイブ

アクセスカウンタ

総閲覧数   :
今日の閲覧数 :
昨日の閲覧数 :